晴れ、時々乗り物

旅好き学生の旅行記中心に鉄道関係、日常、いろいろと。

名鉄9500系

別にこの記事には9500系の写真や車両紹介は無いです。ただ一沿線ファンの感想です。

名鉄では久々の新形式、9500系がついに営業運転を開始しましたね。まだ乗れてはいないんですが早速音だけは聴いてみました。東海地区初のSiC-VVVFインバータ制御を搭載。車内の案内装置のLCDは名市交に先を越されましたがこの制御装置の採用は名鉄が東海三県では初となりました。未だLCDもSiC-VVVFも導入していないJR東海も、311系が製造から30年経つのでそろそろリニューアルするなり、新形式(もしかしてまた313系?)で置き換えるなり、そろそろ動きがあると思うんですが…。

話がズレました。9500系の音なんですが、聴いた時はちょっと興奮しました。なんせ東海地区では初の音ですから。でも興奮から覚めると…。あれだけ個性的だった名鉄もだんだん平たくなっていくんだな、アイデンティティを失っていくんだな、と思うと少し複雑な気持ちに…。首都圏でたくさん聞ける音ですからね。そしてこの新車と引き換えに2扉転換クロスシート車両群(SR)も廃止になっちゃいました…。これは大きい。

とは言ってもまだまだ名鉄には名鉄名古屋駅(2027年までか)や2004〜2019年製造のIGBT-VVVF車両の独特なインバータ音(俗に言う竜巻インバータ)、日常的に行われる種別変更、特別停車、締切等々マニアのツボを刺激する要素が残っています。これからの9500系の活躍と名鉄の発展に期待です。

定まらないブログ名

急に訳の分からないブログ名になりましたね。

理由は単純明快です。「このままだと旅行記以外何も書けなくね?」

 

久しぶりにPCではてなを開いてキーボードをカタカタ打つ深夜2時。

私の体はどうなってしまうのか。何のために頑張っているのか。

 

今日も1人、不安を抱えながら眠るのです…。

 

 

f:id:meitetsu2000:20180806103718j:plain

283系くろしお 2018年8月7日

 

【2019春】降りたらそこは常夏リゾート?沖縄旅1日目 前編

ついにこのチャンスが来たーー!!(*゚∀゚*)

 

沖縄に訪れるチャンスが!!

 

沖縄と言ったら温暖な気候!真っ青な海!独特な民謡!雰囲気!

それらを期待して荷造りした自分のナップは目に見えないモノでパンパンになっていた…。(まずは沖縄編を、各日前/後編の2回、計6回に分けて更新したいと思います。更新頻度はたいへん下がります。)

 

2019/03/24 9:44

f:id:meitetsu2000:20190324094426j:plain

ミュースカイの車内

 某駅からミュースカイに乗ります。

ミュースカイに乗る機会はほとんどなく、既に特別感が漂います。

名古屋、金山で満員になり、一路中部空港へ…。

 

中部空港到着前にはキラキラと輝く海をバックにお馴染みのBGM「Big Sunset」が流れ、旅情を掻き立てられます。

 

 

10:29

f:id:meitetsu2000:20190324102854j:plain

遥か遠い場所の地名が…!

中部国際空港駅に着いたらまずはチェックインを済ませます。利用する航空会社はもちろん…、Jetstar 一度LCCの値段を見てしまうとなかなか普通の航空会社には戻れますまい。(サービス面で大きな違いがあるものの、私は特に気にしないので…。)

 

11時50分の出航までしばし空港内でぶらぶらすることにします。

 

 

f:id:meitetsu2000:20190324112733j:plain

機内食

出航時刻が12時前という、中途半端だったこともあって昼食はあらかじめ空港内のコンビニで購入。ほんとは辛いもの好きとしてかの「台湾ラーメン」 を食べたかったんですがこれから沖縄で美味しいものいっぱい食べるかもしれないし(いや、食べろ)それ以前に空の上で腹壊したらやばいしということで我慢我慢…。(なお、帰りは空港内で台湾まぜそばを食べましたとさ。)

 

にしても男子学生の昼食がこれだけの量とは…。今になって反省。夜ご飯美味いもの食うことに期待しすぎて減らしすぎました笑

 

11:04

f:id:meitetsu2000:20190324110434j:plain

テラスでのひととき

 出航時刻まであと45分。着々と迫る愛知との別れ。飛行機は4年前、家族と九州旅行へ行った際の帰りに乗ったのが記憶に残る上では最初のフライト(あれもジェットスターだったな)です。ワクワクと不安が入り混じる時間。飛行機を見て旅を盛り上げるとともに、心を落ち着かせます。

 

f:id:meitetsu2000:20190324110517j:plain

ワクワクo(*゚▽゚*)o

 ジャンボ機がまさに飛び立つ瞬間。この大きな鉄の塊が数時間、あるいは10数時間後には見知らぬ異国の地にいると思うとなんだか不思議な気持ちになります…。せーかいーはひーろいー。

 

 

と、ここでトラブルが発生。

 

f:id:meitetsu2000:20190324121116j:plain

ちょ、おま、それはやべーぞ

 新千歳からやってくる使用機が天候不順により到着遅れとのこと。よって出発時刻が1時間15分も遅れ、13時すぎに。

 ちょ、それはやばくねえか…。13時過ぎって、沖縄着いて行動し始めたらもう夕方やんけ…。

 

しかし何を言っても無駄。大人しく本日のスケジュールを変更することにします…。

結局出発ロビーで1時間を無駄に過ごし、この間に機内食として持ってきたはずのコンビニご飯、お菓子もほとんど食べちゃいました。

 

12:50

f:id:meitetsu2000:20190324125043j:plain

早く連れてってくれ~

1時間待ってついに13時前、やっと、やっと搭乗開始時刻です。もうここまで来たら後には戻れない…よ。まさか正午を回っても愛知にいるとは思わなかったよ…。

 

12:53

f:id:meitetsu2000:20190324125255j:plain

ついに…!

うわぁ…凄い。飛行機乗るときってこんなふうになってるんだ…。という小学生並みの感想しか出てこないくらい興奮してる。
機内に入り、まずはささっと荷物を荷棚へ置き、着席。今回は席は皆バラバラで、私は窓側に1人、隣にはいかついお兄さんが着席。このまま2時間を過ごすのか…と妙に不安になったり。(余談ですが、180cm超えの私も隣のお兄さんからしたら不安だったかも?笑)

 

程なくして旅客ターミナルを離れ、一定の速度で滑走路へ向かいます。

しばし停止したあと、大空へ向けて一気に加速。体が座席に押し付けられる……。

 

 

13:57

f:id:meitetsu2000:20190324135704j:plain

幻想的、でも機内は辛い

天候は大変良好。機内での時間を有効に使えるよう、英単語辞典や日記セットを持ってきたりもしたのですが、狭すぎる機内(LCCからしゃーなし)と気圧変化と持病?の乗り物酔い(何故か鉄道やバスには発動しない…。船と車の3列目座席で主に発症)のせいでだんだん頭が痛くなってきて…。勉強どころか起きているのも辛くなってきました。頑張って寝ようと試みるも頭痛と轟音で寝れず。窓の外にはこんな非日常の美しい景色が広がっているというのに。もったいないよ~~~~。

 

f:id:meitetsu2000:20190324141843j:plain

コンデジと持ち込んだ機内食(スマホで撮影)

持ち込んだ余りの機内食も食べようとはしましたが深く考えずここで自分の大好きなじゃがりこを選んでしまったことが仇となってしまった…。じゃがりこって食うときに大きい音出るじゃないですか、これ食うと隣のいかついお兄さん(睡眠なう)が起きちゃうんですよね…。結局機内では勉強もできず、日記も書けず、ネットも使えず、お菓子も食えず、2時間強お外をぼーっと眺めてました。それでも十分楽しかったけどね!!!

 

沖縄に近づくにつれて眼下にだんだんと増える雲。

那覇空港付近では、理由は不明ですがなかなか着陸できずウロウロ。

結局曇天の那覇空港ターミナルに到着したのは16時頃。もう夕方じゃないか…。

 

16:11

f:id:meitetsu2000:20190324161128j:plain

早速沖縄感

大混雑の那覇空港ターミナルに着いたら、さっさと荷物を仕立てて観光に出かけます。もう時間がない…。焦りの中、沖縄を感じる方言でのお出迎え。そんな意味はないかもしれませんが、なんとなく「焦らず行こうよ」と言われてるような感じがしました……。

 

 

後編へ続く。

2019年の夏

旅行記書くとか言っときながら記事書き始めど出発が旅行記じゃないとはどういうことだ…。

史上最高に鉄道とは無縁の時間を過ごした2019年夏の、数少ない鉄道シーンをご紹介します…。

2019年8月9日

超多忙な中、鉄道に癒しを求めてやって来たのは名鉄本線東部の各駅。

私が尾張西部住みということもあって、なかなか本線東部は乗り鉄で済ます程度で普通しか停らない小駅に降りるということはなかった。のでこの機会にしてみたよ〜という訳です。

呼続駅

急行停車駅、堀田の隣の閑静な駅。普通しか停らず、1日利用客は2,300人に留まる。

f:id:meitetsu2000:20190809144301j:plain

6000系初期車の急行

6000系初期車は運用開始から40年を超えている車両もある中で、未だに急行運用に就いている姿も見られます…。そんな中、東海地方初のSic-VVVF搭載した9500系がデビューするとの事で、どの車両が置き換え対象になるのか、ドキドキしてましたが鉄道ファンさん達の予想によるとどうやら今回は置き換え対象には入っていない模様。君たち大丈夫か…。

f:id:meitetsu2000:20190809144341j:plain

3171Fを先頭にした豊川急行

先程とは正反対、2017年に製造されたばかりの3150系7次車です。前面のデザインだけは好き…。

f:id:meitetsu2000:20190809144628j:plain

名鉄の華、1200系です。

1号車のスピード感溢れる形状の展望席、黒を基調として落ち着いた特別車、一般車でさえ転換クロスシート、120km/h運転。日本の私鉄史上でトップクラスとも言える車両を生み出した当時の名鉄は凄い。

f:id:meitetsu2000:20190809144905j:plain

続いて、2016年に製造された3300系5次車、3308Fを先頭にした急行です。

最近の名鉄は一般車においては伝統のクロスシートを捨て、ロングシート車を作る方針へ転換したようですが、お隣JRの313系等でクロスシートに慣れている名古屋民にとってはどうしてもサービスダウンの感が否めません…。9500系もオールロングシートのようなので、未来永劫名鉄は一般車はロングしか作らない気なのでしょう。

f:id:meitetsu2000:20190809145211j:plain

こちらも3300系。しかも2018年11月に落成したばかりの7次車、3312Fです。

最近怒涛の勢いで3300系が増殖しましたが面白味はあまり無く…。

本星崎

魅惑のS字カーブ、本星崎駅。駅がカーブの途中にあり、電車は速度を落として通過する。1日利用客は普通停車駅としては少々多い4,500人。

f:id:meitetsu2000:20190809151207j:plain

ということで早速5000系。パノラマスーパーの足回りを再利用したリサイクル電車です。外部の鉄道ファンからは見た目と中身のギャップが凄く、VVVF車かと思った〜とチヤホヤされるも沿線民としてはただのオールロングシートで何の面白味もない車両。

左京山

急行停車駅、鳴海と準急停車駅、有松の間に存在する普通しか停らない駅。朝に一部の準急が名鉄お得意の技、特別停車する。1日利用客は4,800人。

f:id:meitetsu2000:20190809152804j:plain

次世代特急車両、2200系。リニューアルで赤帯がつき、より特急車らしくなりました。

f:id:meitetsu2000:20190809153346j:plain

3100系3115Fを先頭にした普通。

特に言うことはないですがこの車両のキーンと高音が響く東芝製のモーター音が好き。

f:id:meitetsu2000:20190809154235j:plain

最後は再び2200系

独特なブラックフェイスが映える〜。

また時間を見つけて2DAYフリーきっぷを利用して名鉄全線乗りつぶしとかやりたいですね。もちろん築港線も…!

ブログ移転

8年続けていた旧ブログより移転いたしました。

 

こちらでも以前のブログと同じように運用していきたいと思います。

(但し、管理人の多忙により半年ほどは低頻度更新)

 

どうぞよろしくお願いいたします(∩´∀`@)⊃

f:id:meitetsu2000:20190326140441j:plain

2019年3月26日 那覇空港にて